Translations by INADA Naoki

INADA Naoki has submitted the following strings to this translation. Contributions are visually coded: currently used translations, unreviewed suggestions, rejected suggestions.

149 of 49 results
1.
skipping {0} (larger than {1} of {2} bytes)
2011-11-19
{0} をスキップ ({1} の {2} byte より大きいため)
2.
Unstacking
2011-11-15
スタックの解除
4.
%d tag updated.
%d tags updated.
2011-11-15
%d 個のタグを更新しました
7.
checked branch {0} format {1}
2011-11-19
format {1} のブランチ {0} をチェックしました
8.
found error:%s
2011-11-15
検出されたエラー: %s
33.
Repository %r does not support access to raw revision texts
2011-11-19
リポジトリ %r はリビジョンのtextへの直接アクセスをサポートしていません
48.
--tree and --revision can not be used together
2011-11-15
--tree と --revision は同時に指定できません
49.
Tags can only be placed on a single revision, not on a range
2011-11-15
タグは1つのリビジョンにしか指定できません
54.
A warning will be printed when nested trees are encountered, unless they are explicitly ignored.
2011-11-19
ネストしたツリーがあったときに、明示的に無視しない限り警告を表示します。
79.
can not move root of branch
2011-11-19
ブランチの root は移動できません。
88.
The --verbose option will display the revisions pulled using the log_format configuration option. You can use a different format by overriding it with -Olog_format=<other_format>.
2011-11-16
--verbose オプションは pull されたリビジョンを log_format 設定オプションを 利用して表示します。 -Olog_format=<other_format> と指定することでこの 設定オプションの代わりに other_format を利用できます。
104.
The --verbose option will display the revisions pushed using the log_format configuration option. You can use a different format by overriding it with -Olog_format=<other_format>.
2011-11-16
--verbose オプションは pull されたリビジョンを log_format 設定オプションを 利用して表示します。 -Olog_format=<other_format> と指定することでこの 設定オプションの代わりに other_format を利用できます。
133.
This command will print the names of all the branches at the current location.
2011-11-19
このコマンドは、現在の場所にある全てのブランチの名前を表示します。
134.
Recursively scan for branches rather than just looking in the specified location.
2011-11-19
指定された場所だけでなく、再帰的にブランチを探します。
144.
Update a working tree to a new revision.
2011-11-19
作業ツリーを新しいリビジョンに更新します。
147.
If there are any uncommitted changes in the tree, they will be carried across and remain as uncommitted changes after the update. To discard these changes, use 'bzr revert'. The uncommitted changes may conflict with the changes brought in by the change in basis revision.
2011-11-19
作業ツリーにコミットされていない変更があった場合、その変更は update 後も コミットされていない変更として残ります。これらの変更を取り消すには、 'bzr revert' コマンドを利用してください。コミットされていない変更は、ベース リビジョンの更新による変更とコンフリクトする可能性があります。
148.
If the tree's branch is bound to a master branch, bzr will also update the branch from the master.
2011-11-19
作業ツリーのブランチがマスターブランチに束縛されている場合、bzrは 作業ツリーのブランチもマスターブランチの状態に更新します。
184.
Format for the bzr 2.0 series. Uses group-compress storage. Provides rich roots which are a one-way transition.
2011-12-21
bzr 2.0 シリーズのためのフォーマット。 group-compress ストレージを利用します。 rich root 機能を提供します。 rich root 機能を提供するフォーマットに変換すると、 rich root 機能を持たないフォーマットに戻ることはできません。
186.
The 2a format with experimental support for colocated branches.
2011-12-21
colocated branch の実験的にサポートする 2a フォーマット。
959.
Bad value "%(value)s" for option "%(name)s".
2011-11-20
オプション "%(name)s" に対する不正な値 "%(value)s"
1039.
Versioned file error
2011-11-19
バージョン管理されたファイルのエラー
1040.
Revision {%(revision_id)s} not present in "%(file_id)s".
2011-11-19
"%(file_id)s" にはリビジョン {%(revision_id)s} がありません。
1041.
Revision {%(revision_id)s} already present in "%(file_id)s".
2011-11-19
"%(file_id)s" にはすでにリビジョン {%(revision_id)s} が存在しています。
1042.
Text did not match its checksum: %(msg)s
2011-11-19
テキストがチェックサムと一致しません: %(msg)s
1043.
Export format %(format)r not supported
2011-11-19
エクスポートフォーマット %(format)r はサポートされていません
1049.
%(msg)s %(host)s%(port)s%(orig_error)s
2011-11-20
%(msg)s %(host)s%(port)s%(orig_error)s
1050.
Connection closed: %(msg)s %(orig_error)s
2011-11-20
接続が閉じられました: %(msg)s %(orig_error)s
1051.
Connection Timeout: %(msg)s%(orig_error)s
2011-11-20
接続がタイムアウトしました: %(msg)s%(orig_error)s
1052.
Invalid range access in %(path)s at %(offset)s: %(msg)s
2011-11-20
%(path)s の %(offset)s に対する不正な range アクセス: %(msg)s
1053.
Invalid http response for %(path)s: %(msg)s%(orig_error)s
2011-11-20
%(path)s からの不正な HTTP レスポンス: %(msg)s%(orig_error)s
1055.
Invalid http range %(range)r for %(path)s: %(msg)s
2011-11-20
%(path) に対する不正な range %(range)r: %(msg)s
1056.
HTTP MIME Boundary missing for %(path)s: %(msg)s
2011-11-20
%(path)s に HTTP MIME 境界が見つかりません: %(msg)s
1059.
Too many redirections
2011-11-20
リダイレクションが多すぎます
1060.
Working tree has conflicts.
2011-11-20
作業ツリーに衝突があります
1061.
Config file %(filename)s is not UTF-8 encoded
2011-11-20
設定ファイル %(filename)s が UTF-8 でエンコードされていません
1062.
Error(s) parsing config file %(filename)s: %(errors)s
2011-11-20
設定ファイル %(filename)s のパースエラー: %(error)s
1064.
%(username)r does not seem to contain a reasonable email address
2011-11-20
%(username)r に有効な e-mail アドレスが含まれていないようです
1065.
Failed to GPG sign data with command "%(command_line)s"
2011-11-20
"%(command_line)s" コマンドでのGPGサインに失敗しました
1066.
Failed to verify GPG signature data with error "%(error)s"
2011-11-20
GPGシグネチャの検証に "%(error)s" で失敗しました。
1067.
Unable to import library "%(library)s": %(error)s
2011-11-20
ライブラリ "%(library)s" をインポートできません: %(error)s
1068.
python-gpgme is not installed, it is needed to verify signatures
2011-11-20
python-gpgme がインストールされていません。これはシグネチャの検証に必要です。
1069.
The working tree for %(basedir)s has changed since the last commit, but weave merge requires that it be unchanged
2011-11-20
作業ツリー %(basedir)s が最後のコミット以降に変更されています。 weave マージは作業ツリーが変更されていてはできません。
1071.
Cycle in graph %(graph)r
2011-11-20
グラフ %(graph)r に循環があります
1072.
File %(filename)s is not conflicted.
2011-11-20
%(filename)s は衝突していません
1073.
No bundle was found in "%(filename)s".
2011-11-20
"%(filename)s" にバンドルが見つかりません。
1081.
Moving the root directory is not supported at this time
2011-11-20
いまのところルートディレクトリの変更はサポートされていません
1082.
Failed to rename %(from_path)s to %(to_path)s: %(why)s
2011-11-20
%(from_path)s から %(to_path)s へのリネームに失敗しました: %(why)s
1083.
Could not move %(from_path)s%(operator)s %(to_path)s%(_has_extra)s%(extra)s
2011-11-20
%(from_path)s%(operator)s から %(to_path)s%(_has_extra)s%(extra)s へ移動できません
1084.
Could not rename %(from_path)s%(operator)s %(to_path)s%(_has_extra)s%(extra)s
2011-11-20
%(from_path)s%(operator)s から %(to_path)s%(_has_extra)s%(extra)s へリネームできません