Translations by NIIBE Yutaka

NIIBE Yutaka has submitted the following strings to this translation. Contributions are visually coded: currently used translations, unreviewed suggestions, rejected suggestions.

51100 of 1975 results
51.
Reset Code not correctly repeated; try again
2016-04-01
リセット・コードが正しく繰り返されていません。もう一度
2013-06-07
Reset Codeが正しく繰り返されていません。もう一度
52.
PUK not correctly repeated; try again
2013-06-07
PUKが正しく繰り返されていません。もう一度
53.
PIN not correctly repeated; try again
2013-06-07
PINが正しく繰り返されていません。もう一度
54.
Please enter the PIN%s%s%s to unlock the card
2013-06-07
カードのロックを解除するためにPIN%s%s%sを入力してください
55.
error creating temporary file: %s
2013-06-07
一時ファイルの作成エラー: %s
56.
error writing to temporary file: %s
2013-06-07
一時ファイルの書き込みエラー: %s
57.
Enter new passphrase
2013-06-07
新しいパスフレーズを入力してください
58.
Take this one anyway
2013-06-07
それでもこれを使います
59.
You have not entered a passphrase!%0AAn empty passphrase is not allowed.
2013-06-07
パスフレーズが入力されませんでした!%0A空のパスフレーズは認められません。
60.
You have not entered a passphrase - this is in general a bad idea!%0APlease confirm that you do not want to have any protection on your key.
2013-06-07
パスフレーズが入力されませんでした - 通常これは良くない考えです!%0A鍵に何の保護も必要としないことを確認ください。
61.
Yes, protection is not needed
2013-06-07
はい、保護は必要ありません
62.
A passphrase should be at least %u character long.
A passphrase should be at least %u characters long.
2016-04-01
パスフレーズは最低でも%u文字以上でなければなりません。
63.
A passphrase should contain at least %u digit or%%0Aspecial character.
A passphrase should contain at least %u digits or%%0Aspecial characters.
2016-04-01
パスフレーズは最低でも%u文字の数字か特殊文字を含むべきです。
64.
A passphrase may not be a known term or match%%0Acertain pattern.
2016-04-01
パスフレーズには、よく知られている用語や特定のパターンにマッチするものは%%0A避けましょう。
65.
Warning: You have entered an insecure passphrase.
2018-06-14
警告: 安全とは言えないパスフレーズが入力されました。
2016-04-01
*警告*: 安全とは言えないパスフレーズが入力されました。
66.
Please enter the passphrase to%0Aprotect your new key
2013-06-07
新しい鍵を保護するために、%0Aパスフレーズを入力してください。
67.
Please enter the new passphrase
2013-06-07
新しいパスフレーズを入力してください
68.
@Options:
2013-06-07
@オプション:
69.
run in daemon mode (background)
2013-06-07
デーモン・モードで実行 (バックグラウンド)
70.
run in server mode (foreground)
2013-06-07
サーバ・モードで実行 (フォアグラウンド)
71.
run in supervised mode
2018-01-11
スーパーバイズド・モードで実行
73.
be somewhat more quiet
2013-06-07
いくらかおとなしく
74.
sh-style command output
2013-06-07
sh-形式のコマンド出力
75.
csh-style command output
2013-06-07
csh-形式のコマンド出力
76.
|FILE|read options from FILE
2013-06-07
|FILE|FILEからオプションを読み込みます
77.
do not detach from the console
2013-06-07
コンソールからデタッチしない
78.
use a log file for the server
2013-06-07
サーバのログ・ファイルを使う
79.
|PGM|use PGM as the PIN-Entry program
2013-06-07
|PGM|PGMをPIN入力プログラムとして使う
80.
|PGM|use PGM as the SCdaemon program
2013-06-07
|PGM|PGMをSCdaemonプログラムとして使う
81.
do not use the SCdaemon
2013-06-07
SCdaemonを使わない
82.
|NAME|accept some commands via NAME
2016-04-01
|NAME|NAMEからのコマンドを受け付ける
83.
ignore requests to change the TTY
2013-06-07
TTYの変更要求を無視する
84.
ignore requests to change the X display
2013-06-07
Xディスプレイの変更要求を無視する
85.
|N|expire cached PINs after N seconds
2013-06-07
|N|N秒後に保持したPINを無効とする
86.
do not use the PIN cache when signing
2013-06-07
署名に対してPINの保持を使わない
87.
disallow the use of an external password cache
2016-04-01
外部のパスワードキャッシュの使用を認めない
88.
disallow clients to mark keys as "trusted"
2014-06-27
クライアントが鍵に"trusted"マークをつけることを認めない
89.
allow presetting passphrase
2013-06-07
パスフレーズの事前設定を認める
90.
disallow caller to override the pinentry
2016-09-08
pinentryより優先してパスフレーズ入力を認めない
91.
allow passphrase to be prompted through Emacs
2016-04-01
Emacsを通じてパスフレーズを催促することを認める
92.
enable ssh support
2016-04-01
sshサポートを有功にする
2014-06-27
sshサポートを有効にする
93.
|ALGO|use ALGO to show ssh fingerprints
2018-01-11
|ALGO|ssh署名の表示にALGOを使う
94.
enable putty support
2016-04-01
puttyサポートを有功にする
2014-06-27
puttyサポートを有効にする
95.
Please report bugs to <@EMAIL@>.
2013-06-07
バグは <@EMAIL@> までご報告ください。
96.
Usage: @GPG_AGENT@ [options] (-h for help)
2016-04-01
使い方: @GPG_AGENT@ [オプション] (ヘルプは -h)
97.
Syntax: @GPG_AGENT@ [options] [command [args]] Secret key management for @GNUPG@
2016-04-01
形式: @GPG_AGENT@ [オプション] [コマンド [引数]] @GnuPG@の秘密鍵の管理