Browsing Japanese translation

Don't show this notice anymore
Before translating, be sure to go through Ubuntu Translators instructions and Japanese guidelines.
110 of 113 results
8.
A workstation installation of Edubuntu is ideal for:
Edubuntu ワークステーションの用途は:
Translated and reviewed by CMasami on 2008-03-06
Shared:
Edubuntuのワークステーション用インストールは、次の場合に最適です:
Suggested by yossi on 2009-12-22
Located in handbook/C/workstation.xml:21(para)
10.
Small labs that lack the server power (See <xref linkend="workstation-hw"/>) for thin client computing, but have workstations capable of running Edubuntu standalone.
シン・クライアント・コンピュータ用のサーバーの性能(<xref linkend="workstation-hw"/>を参照)を満たさないが、Edubuntuスタンドアローンを動かす性能のワークステーションがある場合。
Translated and reviewed by CMasami on 2008-03-06
Shared:
シン・クライアント・コンピューティング用のサーバ性能(<xref linkend="workstation-hw"/>を参照)は不足するけれども、Edubuntuをスタンドアローンで動かすことは可能なワークステーションがある小さなコンピュータ室。
Suggested by yossi on 2009-12-28
Located in handbook/C/workstation.xml:33(para)
12.
A workstation installation of Edubuntu is just what it sounds like: an install that can boot and function on its own, with or without a network connection. (An internet connection is needed when downloading new or updated software.) The first user created on the system can perform administration functions such as change settings that affect all users, installing new software, etc. System files, applications, and user data are all stored locally on the computer's hard disk, as opposed to being stored on a central server as in other Edubuntu installations.
Edubuntu のワークステーション・インストールは次のようなものです: コンピュータ単体でブートし機能します。ネットワーク接続はあってもなくてもかまいません(インターネット接続は、新規または更新ソフトウェアのダウンロードに必要です)。システムに最初に登録されたユーザは管理作業を実行できます。すべてのユーザに影響を与える設定の変更や、新しいソフトウェアなどのインストール。Edubuntuサーバーのインストールのように、中央のサーバに保存されるのとは反対に、システム・ファイル、アプリケーション、ユーザ・データはすべてそのコンピュータのハード・ディスクにローカルに保存されます。
Translated and reviewed by CMasami on 2008-03-06
Shared:
Edubuntuのワークステーション用インストールは次のようなものです: ネットワーク接続の有無に拘わらず、単独でブートし動作するインストールです。(インターネット接続は、新規または更新ソフトウェアのダウンロードに必要です)。システムに最初に登録されたユーザは、すべてのユーザに影響する設定変更や、新規ソフトウェアのインストールなどの管理機能を実行できます。Edubuntuの他のインストールにおけるように、中央のサーバに保存されるのとは反対に、システム・ファイル、アプリケーション、ユーザ・データはすべてそのコンピュータのハード・ディスクにローカルに保存されます。
Suggested by yossi on 2010-01-06
Located in handbook/C/workstation.xml:48(para)
15.
500 Mhz processor
500 Mhz プロセッサ
Translated and reviewed by CMasami on 2008-03-06
Shared:
500MHzのCPU
Suggested by yossi on 2010-01-06
Located in handbook/C/workstation.xml:69(para)
18.
Exceeding the minimums is always okay. For example, if you have a lot of user data, such as a large music or digital photo collection, that you would like to keep on your hard disk, you will need a bigger hard disk.
最低限より良いに越した事はありません。たとえば、音楽や画像のコレクションのような多量のユーザ・データがあり、それらをハード・ディスクに保存しておきたい場合は、あなたはより大容量のハード・ディスクを必要とするでしょう。
Translated and reviewed by CMasami on 2008-03-06
Shared:
最低限より良いに越した事はありません。例えば、音楽やデジタル写真の大きなコレクションのように大量のユーザ・データがあり、それらをハード・ディスクに保存しておきたい場合は、もっと容量の大きいハード・ディスクが必要でしょう。
Suggested by yossi on 2010-01-22
Located in handbook/C/workstation.xml:87(para)
23.
An Edubuntu install CD for your type of computer (architecture). You can order free CDs using <ulink url="http://shipit.edubuntu.com">Shipit</ulink>, or <ulink url="http://www.edubuntu.org/Download">download</ulink> and burn your own.
あなたのコンピュータの種類(アーキテクチュア)にあったEdubuntu インストール CD。<ulink url="http://shipit.edubuntu.com">Shipit</ulink>を使って無料でCDを注文するか、ファイルを<ulink url="http://www.edubuntu.org/Download">ダウンロード</ulink>して自分でCDを作成します。
Translated and reviewed by CMasami on 2008-03-06
Shared:
コンピュータの種類(アーキテクチュア)に合ったEdubuntuインストール CD。<ulink url="http://shipit.edubuntu.com">Shipit</ulink>(発送)を使って無料のCDを注文するか、<ulink url="http://www.edubuntu.org/Download">ダウンロード</ulink>して自分用のCDを作成します。
Suggested by yossi on 2010-01-06
Located in handbook/C/workstation.xml:117(para)
26.
Boot to the Edubuntu install CD
Edubuntu インストール CDで起動する
Translated and reviewed by CMasami on 2008-03-06
Shared:
EdubuntuのインストールCDでブートする
Suggested by yossi on 2010-01-06
Located in handbook/C/workstation.xml:139(title)
29.
<emphasis role="bold">Option one:</emphasis> Look for a message that contains the words "CD", "boot", and/or "media" and a button or buttons to push. It will be similar (but not necessarily identical) to one of the following:
<emphasis role="bold">ケース1:</emphasis>"CD"、 "boot"、"media"といった言葉が含まれるメッセージを探し、対応するボタンを押します。次のいずれかと同じです(しかし、まったく同じとは限りません):
Translated and reviewed by CMasami on 2008-03-06
Shared:
<emphasis role="bold">ケース1:</emphasis>"CD"、 "boot"、"media"といった言葉が含まれるメッセージと押すキーを探します。メッセージは、(必ずしも同じではありませんが)次のいずれかに似ています:
Suggested by yossi on 2010-01-22
Located in handbook/C/workstation.xml:155(para)
30.
Press <keycap>F12</keycap> to change boot order.
Press <keycap>F12</keycap> to change boot order. (F12を押してブート順序を変更する)
Translated and reviewed by CMasami on 2008-03-06
Shared:
Press <keycap>F12</keycap> to change boot order. (ブート順序を変更するにはF12を押してください。)
Suggested by yossi on 2010-01-06
Located in handbook/C/workstation.xml:164(para)
31.
Boot CD/DVD: <keycap>F2</keycap>
Boot CD/DVD: <keycap>F2</keycap> (CDやDVDからブートするにはF2を押す)
Translated and reviewed by CMasami on 2008-03-06
Shared:
Boot CD/DVD: <keycap>F2</keycap> (CD/DVDからブートする: F2)
Suggested by yossi on 2010-01-06
Located in handbook/C/workstation.xml:170(para)
110 of 113 results

This translation is managed by Ubuntu Japanese Translators, assigned by Ubuntu Translators.

You are not logged in. Please log in to work on translations.

Contributors to this translation: CMasami, UBSGW, ahfuji, yossi.