Browsing Japanese translation

Don't show this notice anymore
Before translating, be sure to go through Ubuntu Translators instructions and Japanese guidelines.
1120 of 20 results
566.
Automatically partition the free space
Type: text
Description
:sl1:
TRANSLATORS: This is a menu entry. Keep in under 55 columns/characters
空き領域を自動的にパーティショニング
Translated and reviewed by Jun Kobayashi on 2007-04-11
In upstream:
ガイドによるパーティショニング
Suggested by Kenshi Muto on 2006-03-17
Located in ../partman-auto.templates:19001
635.
You have selected an entire device to partition. If you proceed with creating a new partition table on the device, then all current partitions will be removed.
Type: boolean
Description
:sl2:
パーティショニングを行うためにデバイス全体を選択しました。このデバイスに新しいパーティションテーブルを作成すると、現在のパーティションすべてが削除されます。
Translated and reviewed by Jun Kobayashi on 2007-04-11
In upstream:
すべてのデバイスのパーティションを選択しました。このデバイスに新しいパーティションテーブルを作成すると、現在のパーティションすべてが削除されます。
Suggested by Kenshi Muto on 2007-03-11
Located in ../partman-partitioning.templates:23001
692.
Mount points must start with "/". They cannot contain spaces.
#-#-#-#-#  templates.pot (PACKAGE VERSION)  #-#-#-#-#
Type: error
Description
:sl2:
#-#-#-#-#  templates.pot (PACKAGE VERSION)  #-#-#-#-#
Type: error
Description
:sl4:
マウントポイントは "/" で始まらなければなりません。スペースも含めてはいけません。
Translated and reviewed by Fumihito YOSHIDA on 2009-03-22
In upstream:
マウントポイントは "/" ではじまらなければなりません。スペースも含めてはいけません。
Suggested by Kenshi Muto on 2006-03-17
Located in ../partman-basicfilesystems.templates:16001 ../partman-uboot.templates:6001
714.
swap area
Type: text
Description
:sl2:
Type: text
Description
swap領域
Translated and reviewed by Fumihito YOSHIDA on 2009-03-22
In upstream:
スワップ領域
Suggested by Kenshi Muto on 2006-03-17
Located in ../partman-basicfilesystems.templates:36001 ../partman-basicfilesystems.templates:38001
715.
swap
Type: text
Description
:sl1:
Short variant of `swap space'
Type: text
Description
:sl1:
Short variant of `swap space'
swap
Translated and reviewed by Fumihito YOSHIDA on 2009-03-22
In upstream:
スワップ
Suggested by Kenshi Muto on 2006-03-17
Located in ../partman-basicfilesystems.templates:37001 ../partman-basicfilesystems.templates:39001
789.
The file system on ${PARTITION} assigned to ${MOUNTPOINT} has not been marked for formatting. Directories containing system files (/etc, /lib, /usr, /var, ...) that already exist under any defined mountpoint will be deleted during the install.
Type: boolean
Description
${MOUNTPOINT}に割り当てられた${PARTITION} のファイルシステムはフォーマット対象としてマークされていません。割り当てられたマウントポイント以下に既に存在する、システムファイルのあるディレクトリ(/etc, /lib, /usr, /var, ...) はインストールの過程で削除されます。
Translated by Shushi Kurose on 2015-11-16
Reviewed by Akira Tanaka on 2016-02-02
In upstream:
${MOUNTPOINT}に割り当てられた${PARTITION} のファイルシステムはフォーマットできません。割り当てられたマウントポイント以下に既に存在する、システムファイルのあるディレクトリ(/etc, /lib, /usr, /var, ...) はインストールの過程で削除されます。
Suggested by Y.N. on 2009-02-24
Located in ../partman-target.templates:15001
1132.
Manage system with Landscape
Type: select
Choices
Landscapeでシステムを管理する
Translated by tuqui on 2010-06-15
Reviewed by Shushi Kurose on 2010-08-10
In upstream:
横長モードでシステム管理する
Suggested by Kentaro Kazuhama on 2009-01-17
Located in ../pkgsel.templates:10001
1135.
By default, updates need to be applied manually using package management tools. Alternatively, you can choose to have this system automatically download and install security updates, or you can choose to manage this system over the web as part of a group of systems using Canonical's Landscape service.
Type: select
Description
デフォルトでは、アップデートはパッケージ管理ツールを使って手動で適用する必要があります。他にも、セキュリティアップデートのダウンロードとインストールを自動でさせる方法や、Web経由で操作するCanonicalのLandscapeサービスを使って、グループ化したシステムとして管理する方法を選択できます。
Translated and reviewed by Nobuto Murata on 2011-06-15
In upstream:
デフォルトでは、アップデートはパッケージ管理ツールを使って操作を行うことで適用します。システムが自動的にダウンロードを行ってセキュリティアップデートを適用したり、CanonicalのLandscapeサービスを使い、システムをグループにまとめた上で、ウェブ経由でシステム管理を行うことを選択することもできます。
Suggested by Fumihito YOSHIDA on 2009-03-07
Located in ../pkgsel.templates:10002
1270.
If you choose not to use a root file system, you will be given a reduced choice of operations that can be performed without one. This may be useful if you need to correct a partitioning problem.
Type: select
Description
:sl2:
ルートファイルシステムの利用を選択しない場合、利用する場合に比べて利用できる操作は少なくなりますが、パーティションの問題が生じている場合に役に立つでしょう。
Translated by Fumihito YOSHIDA on 2009-04-03
Reviewed by Mitsuya Shibata on 2009-09-22
In upstream:
ルートファイルシステムを使用しないことを選んだ場合、これなしに実行可能な操作の選択肢は限定的になります。パーティショニングの問題を修正したいときには役に立つでしょう。
Suggested by Kenshi Muto on 2009-09-15
Located in ../rescue-mode.templates:3002
1636.
There is no way to recover this passphrase if you lose it. To avoid losing data, you should normally write down the passphrase and keep it in a safe place separate from this computer.
Type: password
Description
:sl3:
このパスフレーズが分からなくなっても、パスフレーズを再発行する方法はありません。データを失わないようにパスフレーズを書き留めて、コンピュータから離れた安全な場所に保存しておいてください。
Translated and reviewed by Shushi Kurose on 2010-05-08
In upstream:
このパスフレーズを無くしても、パスフレーズを再発行する方法はありません。データを失わないようにパスフレーズを書き留めてコンピュータから離れた安全な場所に保存しておいてください。
Suggested by Kentaro Kazuhama on 2008-09-29
Located in ../partman-crypto.templates:42001
1120 of 20 results

This translation is managed by Ubuntu Japanese Translators, assigned by Ubuntu Translators.

You are not logged in. Please log in to work on translations.

Contributors to this translation: Akira Tanaka, BALLOON a.k.a. Fu-sen. (Keiichi SHIGA), Dereck Wonnacott, Fumihito YOSHIDA, Hisashi Arai, Hiyoko Torisaki, Ichiro Yanagida, Jun Kobayashi, Kazuhiro NISHIYAMA, Kenshi Muto, Kentaro Kazuhama, Kilian Muster, Koichi Akabe, Mackey Iijima, Mitsuya Shibata, Nobuto Murata, Shushi Kurose, Takayuki YAMAGUCHI, Y.N., Yoshinori Sano, Yuji Kaneko, ZAKOJI Masahiro, ahfuji, hmatsue, jugger Yamamoto, katsumi, tuqui.